男性

自信が取り戻せる包茎手術|明るい性格へとチェンジ

原因について

メンズ

EDとは勃起不全のことで、東京では勃起不全に悩む方が多いと言われています。東京で勃起不全の治療を行う前に、EDの原因について知っておくことが大切です。原因について知っておくことで予防や早期発見をすることができるでしょう。まず、勃起のメカニズムとしては性的興奮によって、男性器の陰茎海綿体に血液が集まるのです。この時、血管と神経のどちらかに異常があり、正常に動かなくなってしまうと十分に勃起することができなくなります。東京では50代のEDに多い原因として動脈硬化や神経の障害が考えられているのです。加齢と共に血管が固くなり、海綿体に血液を集めても十分に血管が拡がりません。また、血管が固くなると血液の循環が悪くなり、海綿体に血液が流れ込まなくなってしまうのです。特に高血圧や糖尿病の方はこのような傾向が見られるので注意しましょう。また、神経に障害がある場合は、性的興奮を男性器に伝えることができないので勃起が得られないのです。また、東京では30代から40代のEDに多い原因として、精神的なストレスが挙げられます。精神的にストレスを感じていると神経伝達がうまくいかないので、勃起不全に陥りやすいのです。これは心因性の勃起不全と呼ばれ、ストレスの原因は様々でしょう。仕事や日常生活でのストレスから、性行為が上手くいかずにトラウマになっている場合もストレスが生じます。心因性の勃起不全を患っている方は性行為自体に不安を持っている場合が多く、次もうまくいかないかもしれないと考えるようになり症状が悪化してしまうのです。東京ではEDの原因として、このような原因が挙げられているので注意しておきましょう。